fc2ブログ

マイムリンクBLOG

「Pantomime Week」と「さくっとパントマイム」の活動が統合し『マイムリンク』になりました。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おんパンPLUS 2!

皆様、お待たせしました!!
ついに情報解禁ですよ。2022年の1つ目の公演は


おんパンPLUS 2
2022年2月20日 (日)
マチネ13時開演ソワレ17時開演(開場は30分前)
スタジオエヴァ 新大久保徒歩5分


前売り3000円 当日3500円 中学生以下1500円
各公演限定26席


【出演】細川紘未、チカパン、加納真実、シルヴプレ、角谷将視、エディー


特設サイトは
https://mimelink.jimdosite.com


どんな公演になりますでしょうか?


今からワクワクしております。
各公演、現在26席ですよ。お早めにどうぞ!!

| 未分類 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

細川紘未ソロパントマイム公演『Essence2』

今年のマイムリンクは企画満載でお送りしております。


文化庁の『Art For the Future!』に申請をしていまして、長ーーーーーーい間その結果を待っていたのですが、結果のメールが届いたのは、丁度シスターの公演の場当たりをしている最中でした。


『Art For the Future!』交付、決定しましたーっ!!


これで我々の公演は、晴れて文化庁のお墨付きが得られたという事なのです。


やったー!


スタジオエヴァにいた出演者スタッフ一同、ハイタッチで喜びを分かち合いました。その喜びひ浸るのも一旦置いといて、すぐに場当たり、そしてゲネ。本番への準備に余念がありません。
その公演が土曜日、日曜日と開催されました。シスターこと細川紘未さんのソロパントマイム公演『Essence2』。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。


しなやかさと、力強さを兼ね合わせた動きの美。
静止と躍動の調和。
コメディとシリアスの絶妙なバランス。








素敵な時間に酔いしれて頂きました。


次回のマイムリンク企画公演は11月28日の『さくっとパントマイムvol.52』です。


シスターもMCとパントマイムレクチャーで出演されますよ。


コチラも専用ホームページがございますので、お申込みはそちらからどうぞ。


ご来場お待ちしております!ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【お知らせ】
シスターのテレビ出演がございます!


日曜日の13:25からテレビ朝日にて『リア凸WEST』という番組でジャニーズWESTさんにパントマイムをレクチャー!
見逃した方は『TVer』にて見逃し配信もございます。是非どうぞ!

| 未分類 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

次回公演 予告っ!

マイムリンクの企画する次回公演は
 
『こんちわー!あがりえです!!』
~あがりえ弘虫追悼公演~
 


2021年9月26日(日)
13時~ 17時~
会場:スタジオエヴァ


出演:山本光洋・細川紘未・エディー
トークゲスト:清水きよし


オンライン同時配信あり


チケット発売日は8月9日です!


続報はマイムリンクブログにて。お待ち下さい。

| 未分類 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おんパンPLUS出演者レポート 細川紘未編

レポートのラストを飾るのは、マイムリンク代表でもある細川紘未さんです。
たっぷりとお楽しみください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは!
マイムリンク代表を勤めさせていただいております、
細川紘未(シスターひろみ)です♪






6/27(日)に、
マイムリンク企画の「おんパンPLUS」、
オンラインとリアルで、同時開催公演が、
無事、大成功のうちに終わりまして、
本当にうれしく思っています♪



今回もバラエティー豊なメンバーが揃ってくださり、
オリジナリティ溢れる作品を、
披露してくださいました!



見応えもたっぷりだったと思います♪o(^▽^)o 



ご来場、ご視聴くださった皆さん、
出演してくださった皆さん、
スタッフサイドの皆さん、
マイムリンクメンバーズの皆さんにも、
ここで改めて、お礼申し上げます!



ありがとうございましたーー!m(__)m





私たち、マイムリンクは、
2007年から活動を始め、
今年で、なんと15年目!!\(^o^)/



それまでは個別に活動していた、
パントマイムアーティスト達が連携し、



パントマイムの連続公演を、
さまざまな形で開催するようになり、



シアターパントマイムの輪が拡がり、
これまで、多くのお客様にご来場いただき、
たくさんの舞台を楽しんでいただくことができました!




そんなマイムリンクは、昨年も、
パントマイムフェスティバルを企画し、
6月に開催する予定でした♪



「シアターパントマイムフェス2020」!



7日間、5プログラム、11ステージ、
出演者は、総勢20名!!


韓国や、北海道からの出演者もいて、
とっても楽しみにしていました♪



ところが、、、!





コロナさんのことがあり、
残念ながら、開催は見送り!(><)
当時は、これからどのような状況になるのか、
不安の中でしたから、開催見送りは、当然の流れ。
でも、何もできないのは寂しいし、悔しい。
そこで、オンラインで配信しようということに!!
いち早く、オンライン配信というスタイルでの
公演開催を決定!
昨年6月末に、初めてのオンライン配信、
「おんパン」を、開催!!



舞台活動を、新しいスタイルで、
全国の皆さんにお届けできたことが、
本当にうれしく、意義ある公演となりました♪


その「おんパン」を、
今年は、オンラインと有観客の同時公演ということで、
「おんパンPLUS」という形になって、お披露目!


久しぶりの、
生のステージはもちろん、素晴らしかった!



そして、オンラインでの視聴で、
日本全国、世界各地、
どこにいても、舞台をお楽しみいただけたことも、
とっても良かったと思います!



この度の逆境のおかげ様で、進化した、
表現の届け方のスタイル♪



マイムリンクが、
また一歩進化できてのではないかなあと思います♪



ちなみに、私は、公演の冒頭に、
「パントマイムの儀」という作品!



そして、最後から2番目に、
「『アメリカンヒーロー』近日公開」という作品を、
披露させていただきました♪



どちらも、松田充博さんの作品で、
かなりパワフルで、ダイナミックな作品です!




全力の全身表現!
かなり汗だく!^^;)
(前回の「おんパン」では、
手だけを使うハンドマイムの部分が多い作品でした。^^)



この2作品は、ソロ公演などの際には、
同時に入れにくい(体力的に^^)ので、
今回のようなオムニバスな公演で、
披露させていただくことにいたしました♪



これらのダイナミックな作品は、
生の舞台でけではなく、映像でも、
楽しんでいただけたのではないかあと、
思っています♪(^o^)






状況は、いまだ不安定であり、
皆さんの足が劇場にしっかりと戻るまでは、
もう少し時間がかかりそうです。



ですが、そんな中でも、
表現したい、という欲求は、
抑えることはできません。



マイムリンクは、これからも、
あらゆる仕組みを駆使し、切磋琢磨して、
シアターパントマイムの表現を、
観客に届けていきたいと思っています♪



どうぞ、今後とも、マイムリンクの活動に、
ご注目ください♪p(^▽^)q



ということで、
マイムリンクの次回公演は、



マイムリンクでも、細川紘未としても、
かなりお世話になり、
みんなに愛されてやまなかった、
あがりえ弘虫さん(2019年帰天)の追悼公演を、



9/26(日)に、スタジオエヴァで、開催します!



私と、今回の「おんパンPLUS」で司会進行&出演で、
ご活躍くださった、マイムリンク事務局メンバーでもあるエディーさんが、
出演いたします♪



詳細は、近日発表予定です!
愛情とユーモア溢れる、
あがりえさんの表現にどっぷり浸っていただける公演に
したいと思っています♪



どうぞ楽しみになさってください!
ではまた、劇場(or映像)でお会いしましょう♪(^o^)/




いや~、
色んな事が、色々あっても、



生きてるって、
ほんとーーーに、イイですね♪o(^▽^)o 



by 細川紘未
   (スーパーパントマイム伝道師♪シスターひろみ)

| 未分類 | 08:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おんパンPLUS出演者レポート しいなまん編

出演者レポートもいよいよ佳境ですよ。今回はしいなまんさんです。

お楽しみください!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご来場並びにご視聴いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。






終演後に何人もの方から配信を観ての感想を個人的にお聞かせいただいています。

本当に有難いです。



と、同時に配信でパントマイムを観てみようと思っていただけた方が意外と多かったことにも驚いています。



自分としては、人と会うこと、会いに来てくれることが公演への大きなモチベーションだったからです。






オムニバスの寄せ集め公演は、考え方の違う人が集まって作るので、難しい面も当然あります。



今回は特に新しい試みを行った事もあり、 Covid-19 感染症への考え方や配信への考え方が人それぞれで大きく異なるためたいへんな部分もありました。



それでも全員で意見を出して決めることができたことは、とても良かったと思っています。








そして、今だからこそできる作品や、同じものでも今やる事に意味がある作品もあると思うので、こんな状況でも途切れさせずに公演ができたことはとても意味があったと思っています。



またの機会がありましたら、よろしくお願いします!

| 未分類 | 09:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT