マイムリンクBLOG

「Pantomime Week」と「さくっとパントマイム」の活動が統合し『マイムリンク』になりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

合同ワークショップ・レポート

 PANTOMIME WEEK5の企画の一環としまして、3人の講師に学ぶパントマイム基礎ワークショップが6月13日の日曜日、早稲田のパフスペースで開催されました。



 講師には、パントマイム伝道師「シスターひろみ」で活躍中の細川紘未さん、ポーリッシュマイムの第一人者で、先日その本場ポーランドでもワークショップを開講したというJIDAIさん、「スクラプ’s」などの様々なマイム作品の作・演出を務める松田充博さんの3人をお招きし、一時間交代でレクチャーをお届けしました。その光景は、学校の授業みたいにアットホームそのもの。



 今回のワークショップの受講生の方は、お芝居をやっていたり、既にパントマイムをどこかで学んでいる方が多かったようで、コツをつかむのが早いですね。



 トップバッターの細川さんが、主に重心移動の大切さをテーマに、押す運動や引っ張る運動、椅子に座る動きなどをレクチャー。日常の生活で普段、何気なく座っていても、パントマイムでやると意外と難しかったりします。パントマイムの動きの核心的な部分を分かりやすく伝える内容でした。
ws01.jpg




 続いて、JIDAIさんが登場。JIDAIさんは、初めに「空気のキャッチボール」を。空気そのものを相手に投げて、それを受け止めてという動きを繰り返し。それから、呼吸を使って、身体の状態の変化を知り感じるというテーマで。

ws02.jpg



 最後に、松田さんからパントマイムの作品作りに関するレクチャー。長年パントマイムの舞台に関わっていたご自身の体験から、“作品作りに重要であるのは、自分を知ること”、“起承転結の作り方のきっかけを知る”事の重要性をレクチャーされました。


 パントマイムを学んでいて、作品作りで悩んだり、苦手な方が少なくないようですが、こうした理論を知っておく事は、大切ですね。




 今後もマイムリンクでは、ワークショップを不定期に開催していく予定です。こんなワークショップを体験したいといったご希望がありましたら、是非、事務局までお知らせ頂ければと思います。





 さて、木曜日からはいよいよPANTOMIME WEEK5開幕です。先陣を切るのは東西を代表するマイミスト。とっても豪華で見逃せない内容となっておりますよ。是非ご覧下さい!

「ソロマイムギャラリー」

出演:あらい汎/いいむろなおき
日時: 6月17日(木)、18日(金) 両日共19:00開演

料金: 前売/2,700円 当日/3,000円
    ペアチケット/5,000円(予約のみ)

お申込はコチラ↓
お名前(フリガナ)、日時、枚数、連絡先電話番号(又はメールアドレス)をご記入の上、出演者本人か、または事務局でお申し込みください。

 マイムリンク事務局Eメール:pantomimeweek@gmail.com
 TEL: 080-3345-4028

| パントマイムウィーク | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pantomimeweek.blog44.fc2.com/tb.php/188-3d96a297

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT