マイムリンクBLOG

「Pantomime Week」と「さくっとパントマイム」の活動が統合し『マイムリンク』になりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パントマイムギャラリー2015 出演者紹介【きうすけ・藍木二朗】

さあ、パントマイムギャラリー2015もスタートしておりますが、楽しんで頂けてますでしょうか?

本日はCプログラムのお二人をご紹介致しますよ!

Cプログラムは2ユニットでの公演ですが、出演者の数は他のプログラムに負けてないくらい大人数!楽屋が狭いね。ではこのお二人の紹介でーす。

KiusukeL.jpg
AokiL.jpg


◎きうすけ・藍木二朗
◎Cプログラム
(日時)5/30 19:00~ 5/31 15:00~

きうすけ&藍木二朗です。私たちの活動は、本来は「コーポラルマイム・フラグメト」として、コーポラルマイム布教活動をしてきましたが、今回は、志向を変えて、それぞれのオリジナルのマイムをソロで披露しようと思います。

とはいえ、同じ、コーポラルマイムを共にトレーニングしてきた者同士、自らの作風も、何かしら、コーポラルマイムの影響をそれぞれ出しているのではないか、と思われます。

また今回の、私たち、それぞれのソロ作品を総括してみて、偶然にも、一つのテーマが立ち現れてきました。

それは「いにしえの日本の風景」。

きうすけは、長年のスタイルであります、能の面を使ってのパフォーマンス。能の面が持つ、精細な表情の変化の表れをオリジナルなムーブメントで、新たに表現して見せています。

藍木二朗は、一つは、昔から伝えられて来ています童の囃子唄の中の暗い側面を、マイムダンスで表し、またもう一つの作品は、藍木二朗本人のマイムによる再解釈によります「宮沢賢治」の世界を、断片的に表しています。

それぞれ異なった色彩を持つ二人のマイムアーティストによる、幻想的な身体をお楽しみください。



チケット、まだまだ承っております。ご用命は出演者までどうぞ。

パントマイムギャラリー2015、盛り上がっていくよー!

EVAmap.jpg

| さくパンフェス | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pantomimeweek.blog44.fc2.com/tb.php/393-69978ace

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。