マイムリンクBLOG

「Pantomime Week」と「さくっとパントマイム」の活動が統合し『マイムリンク』になりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出演者紹介「島留美」編!

新型インフルエンザの影響で渡航計画がポシャりそうな、
みぎやんです、おはようにゃ。
ふぁっく。

20090307-11.jpg◆プログラム名:Fプロ(7/7-8日
共演:さとう靖雄、さとうゆみ)

◆名前:島留美

◆意気込み:
とうとうパントマイムウィークに来ちゃいました。さくっとパントマイムのグランマこと島留美です。
これでもか!って程、ケツ叩かれないとやらない方なんで、この事態に、自分でも呆気に取られてます。
オープニングでは、水中三姉妹が復活しますよ。確か2003年の川崎チッタが最後だったと記憶してます。
そして、Fプロでは、ソロで参戦。30分です。いつもの倍です。耐えうるでしょうか?
セクシーな衣装も着てませんが(みんな見たくないだろうし)、凝った小道具もありませんが(マイムですから)
ひとりの主婦の妄想に、お付き合い頂けたら幸いにございます。

◆プロフィール:
普通に短大を出て、OL時代をバブル期に過ごし贅沢三昧。ジャズダンス、モダンダンスなど、踊ることが好きだった20代後半に結婚。
仕事を辞めて専業主婦になったものの、暇を持て余しハッピィ吉澤氏主催の『舞☆夢☆踏』でマイムを始める。その後、藍義啓氏、テリープレス氏、山本光洋氏に師事。イベントで稼げることに味を占め、「クラウンぽっか」の名前で全国各地を飛び回り、自分は人気者だと勘違いする。1995年、同じ「舞夢踏」のメンバー、加納真実、村田朋未と、マイムユニット『水中三姉妹』を結成。舞台にも力を入れる。2001年、女の人生最大の作業(出産)を成し遂げ、翌年から子育てマママイマーとして復活。2002年、東京都ヘブンアーティストライセンス取得。イベントではクラウンぽっか、大道芸ではmai-maiというロービングを展開中。

◆HP:
ブログ「とりとめもなく、とめどなく」
http://pokka-rubo.at.webry.info/

人生の数だけマイムがある。
ご予約はこちらから、ぜひ!

| パントマイムウィーク | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pantomimeweek.blog44.fc2.com/tb.php/60-b549a110

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT