FC2ブログ

マイムリンクBLOG

「Pantomime Week」と「さくっとパントマイム」の活動が統合し『マイムリンク』になりました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dプロスタート

昨夜のCプロの興奮も冷めやらぬまま、30日(土)からDプロのスタートです。

Dプロは<ドキドキわくわくマイム♪2>と題しまして、未就学児も大歓迎の親子公演。
たくさんのちびっこが集まって、客席から可愛い声援をかけてくれました!

第一部は『くりちゃんのハイテクボードビルショー』。
一輪車あり、ジャグリングあり、マジックあり。
さすがの楽しいステージでガンガン客席を沸かしていました。なんという一体感!
しかしハイテクって?
06_20120701232349s.jpg

第二部はあがりえ座長率いる”座・パリきゃべ!”による『3人の王子と3人の花嫁』
あがりえ氏制作の素敵なセットと、濃いキャラの6人による等身大紙芝居劇場。
ちびっこたちはマペットの操演に身を乗り出し、みぎわさんの怪演に本気でびびってました。
08_20120701232348s.jpg

09_20120701232348s.jpg


本日は14時のDプロのあとに、19時から1ステージのみのEプロ「はじめてのパントマイム」もありました。
こちらのレポートはまた明日。

Dプロ<ドキドキわくわくマイム♪2>は7/1(日)も、11時と15時の回があります。
どちらも若干数当日券があります。
大人もこどもも楽しめるステージです。お一人でもぜひ!

☆場所:MAKOTO シアター銀座
    JR有楽町8分、メトロ銀座線京橋駅3分
☆料金:大人 前売り 2,000円 / 当日 2,500円
    小・中学生 500円均一 / 未就学児童 無料
☆出演:新堂雅之/みぎわ/あがりえ弘虫/マイムトループ☆グランバルーン/くりちゃん

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

【パントマイムウィーク6-マイムマルシェ-・ご予約・お問合せ】
マイムリンク事務局
Eメール:pantomimeweek@gmail.com
電話:080-3345-4028
「1.お名前(フリガナ) 2.日時 3.枚数 4.ご連絡先電話番号」
をEメールまたは電話にてお伝えください。
※Eメール予約のお客さまは
件名を「PW6予約」としてください。
詳細ページ:http://www.pantomimeweek.com/TICKET_INFO.html

| パントマイムウィーク | 05:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Cプロ、スタート!!

 梅雨の中休みならぬPW6の中休みを経て、本日から再開しました【マイムマルシェ】ですが、今日のCプログラムを、Fプロご出演の三谷さんがレポートして下さいます。では、三谷さん、お願いします!

mitani.jpg

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

今日みたCプログラムは
コーポラルマイムフラグメントといいむろなおきマイムカンパニーの
アンサンブル同士の公演でした。

iimuro_company_smallsize.jpg


ミムコーポレルドラマチックをベースに、
身体表現としての基礎にしっかり身に付けたマイムを
2つのグループでみる事ができる、とても贅沢で貴重な公演でした。

corporal.jpg



新たな演出や身体の使い方、リズム、ダイナミック、スピードなど、
そしてあの独特の動きの美しさは改めてミムコーポレルからも学ぶ事が多いと思いました。


「ミムコーポレルドラマチックって?」


と思う方はぜひ足を運んでください。
マイムやってる方や、演劇をやられている方はとても参考になるかと。

また時間や場所などを超えたところでのマイムであったと改めて感じました。




ブラボー!!!




パントマイムウィークの真ん中にまたすごい組み合わせでした。
改めて本当にレパートリー豊かなフェスティバルだと思いました!
Cプログラムは明日も19:30より開演です。
お席はまだ若干残っているようです。皆さんお誘い合わせの上



劇場でみるマイムを楽しみに銀座マコトシアターへどうぞ!!!



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

三谷さん、レポートありがとうございました。

マイム。フランス語ではミム。またはミーム。

この贅沢な取り合わせが観られるのは、おそらく日本屈指のパントマイムの祭典である「パントマイムウィーク」だけでしょう。気になる方は出演者(他のプログラムでもOKですよ。取り継ぎますので。)もしくは


【パントマイムウィーク6-マイムマルシェ-・ご予約・お問合せ】
マイムリンク事務局
Eメール:pantomimeweek@gmail.com
電話:080-3345-4028
「1.お名前(フリガナ) 2.日時 3.枚数 4.ご連絡先電話番号」
をEメールまたは電話にてお伝えください。
※Eメール予約のお客さまは
件名を「PW6予約」としてください。
詳細ページ:http://www.pantomimeweek.com/TICKET_INFO.html


 までどうぞ。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

| パントマイムウィーク | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MAKOTOシアター銀座への地図

今週末から再開します「パントマイムウィーク6〜マイムマルシェ〜」の会場である、MAKOTOシアター銀座のウェブサイトは閉館に伴いクローズしてしまいました。
地図は下記画像をクリックして頂けると大きいサイズでご覧頂けますのでご利用下さい。

makoto.jpg

尚、チラシには東京メトロ銀座線「京橋駅」の2,3番出口が記載されていますが、現在工事中で封鎖されています。
京橋駅をご利用の方には1番出口をご利用ください。

★京橋駅からの道順
1.1番出口に向かう
2.出口階段を上ったら180°回る(正面に工事中の高層ビルが見えます)
3.横断歩道を渡る(中央通り)
4.左に向かって歩く
5.最初の角を右折(向かいの角にブラザーのショールームがあります)
6.50メートルほど歩くと左手にMAKOTOシアターがあります。

Google Map↓

大きな地図で見る

●ぴあのアクセスマップはここ

MAKOTOシアター銀座
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-2富士ビル1F
電話 03-3548-9007 

お手数おかけしますが、お気をつけてのご来場、心よりお待ち申し上げております。

| パントマイムウィーク | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dプロ総見レポート

みぃ〜なさまこんにぃ〜ちわ〜
わぁ〜たくしわ〜かの西の森の偉っ大なる魔女、の役のみぎわでござ〜る

てな調子で、Dプロの親子公演<ドキドキわくわくマイム♪2>座パリキャべ!は、日々格調高いマイムとコメディセンスの深化に取り組んだ末に、なぜか村芝居的落語マイム、てな様相を呈してきております。

そんな「座・パリきゃべ!」の総見レポートを見るが良い、にゃ〜!!!

R0032686.jpg

まず、幕が上がりますとそこには、あがりえ氏自作のセット(真ん中)がファンタジーの世界に導いてくれます。

お話は、王子様(新堂雅之・左から二番目)が、妖精タラリ〜タとお供(あがりえ弘虫とお人形・右)の道案内を得て、お嫁様を探す旅に出るところから始まります。

あがりえ氏のパペット使いと江戸弁マイムが炸裂する前半は、落語ファンならずとも必見!

西の森に迷い込んだ王子を待つのは、魔女(みぎわ・左)と弟子たち(グラン・バルーン・右から2、3、4番目)によるキテレツなイタズラと魔法。

さてさて王子は無事お嫁様をめとることが出来るでしょうか?
運命やい〜か〜に〜!?


……続きは劇場でね!(^_-)--☆


総見を終えて、音響/照明の松田氏の第一声は

「これは子供向けじゃないよ〜」

てか〜っ?てか〜っ?てか〜っ?てか〜っ?

おかしいなあ…
「志村〜うしろうしろ〜!」も入ってるし、
タラリ〜タは可愛いし、セットも綺麗だし、
学校いってないお友達は無料だし、小中学生は500円だよ!
魔女だって、目さえ合わないように気をつければ問題無し。

あっそうだ!
この日はお休みしていた、第一部のピエロのくりちゃんは、きっとみんなが大好きさっ!

まだまだお席ございます。
ぜひ、ご予約をお待ちしておりま〜す。

R0032688.jpg

Dプロ<ドキドキわくわくマイム♪2>
6/30(土) 14:00開演・7/1(日) 11:00/15:00開演
[座・パリきゃべ!]
(新堂雅之/みぎわ/
マイムトループ★グランバルーン/あがりえ弘虫)
くりちゃん

大人 前売2,000円/当日2,500円 
小中学生500円均一 ※未就学児無料

【パントマイムウィーク6-マイムマルシェ-・ご予約・お問合せ】
マイムリンク事務局
Eメール:pantomimeweek@gmail.com
電話:080-3345-4028
「1.お名前(フリガナ) 2.日時 3.枚数 4.ご連絡先電話番号」
をEメールまたは電話にてお伝えください。
※Eメール予約のお客さまは
件名を「PW6予約」としてください。
詳細ページ:http://www.pantomimeweek.com/TICKET_INFO.html



| パントマイムウィーク | 02:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Pantomime Week6 Fプロ稽古総見レポート

 梅雨本番、台風も来たりして変な天気ではありますが皆様いかがお過ごしでしょうか?パントマイムウィーク6『マイムマルシェ』は梅雨とは真逆の現在ちょっと中休み状態ですが、これからのプログラムは連日稽古が行われておりまして各出演者のブログではその内容が触れられております。

 そんな中、Fプログラムの白鳥兄弟さんから稽古総見のレポートが届きましたのでご紹介致しましょう。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

hakucho.jpg


昨日はFプログラムの総見。

といっても三谷和之さんはただいまフランスで公演中ということで、JIDAIさんとわたくし白鳥兄弟の2人でした。
場所はJIDAIさんのご近所ということで、ほとんど身一つの軽装のJIDAIさんと大荷物をひきずる白鳥兄弟。
なんかいろいろと好対照ですね・・・



さて、音響・照明の松田さんも到着し、いよいよ総見スタート。
松田さんとJIDAIさんの2人の見る前で通します。
いや、これ緊張するなていう方が無理でしょ。

Fpro_souken_smallsize.jpg



今回は2本やりますが、どちらも人ではないものが登場します。
もったいぶってもしゃあないですね。
ええ、土偶とサルをやりますよ。
結構変えてますので、見たことある方もお楽しみに。



さて、JIDAIさんの作品はご自分のブログでも告知されている「海と母と子」です。
説明を聞いた松田さんから「JIDAIさんがそんなことするの?」なんて声も上がってましたが、JIDAIさんがやるとやはりJIDAIさんの動きなんですねえ。
ていうか、JIDAIさんの身体と動き、改めてすごいですね。
なんか見てて背筋が伸びるというか・・・まあ頑張ります。



さて、ここにフランス帰りの三谷さんが加わるFプログラム。
笑いからシリアスまで、パントマイムの幅の広さ、奥の深さを感じてもらえる公演になるのは間違いなし!
ご予約は絶賛受付中です!


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


以上、白鳥兄弟さんのレポートでした。いやー、気になりますねぇ。観たいですねぇ。チケットのご予約はお近くの出演者、もしくは



【パントマイムウィーク6-マイムマルシェ-・ご予約・お問合せ】
マイムリンク事務局
Eメール:pantomimeweek@gmail.com
電話:080-3345-4028
「1.お名前(フリガナ) 2.日時 3.枚数 4.ご連絡先電話番号」
をEメールまたは電話にてお伝えください。
※Eメール予約のお客さまは
件名を「PW6予約」としてください。
詳細ページ:http://www.pantomimeweek.com/TICKET_INFO.html



 までどうぞ。お待ちしております!

| パントマイムウィーク | 14:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT